結婚後薬剤師の資格を活かして再就職をしました

子供ができてからも無理なく続けられた

産婦人科を受診すると念願だった赤ちゃんを授かっていることが分かりました。
ドラッグストアの店長に赤ちゃんができたことを話すと安定期に入るまで仕事のシフトから外してもらうことができました。
安定期に入ってからはシフトに戻り従来通りの仕事を続け、無事に出産することができました。
半年後には赤ちゃんを保育園に預け仕事に戻ることもでき、薬剤師で良かったと充実した毎日を送っていました。
そう思っていたのもつかの間で転勤族の夫は再び転勤を言い渡されてしまったのです。
夫の経験と年齢を考えると今度の転勤が最後になりそうでしたので、私も一緒に引っ越すことにしたのです。
引っ越した先にもドラッグストアや病院などが多く就職先に困ることはありません。
産まれたばかりの赤ちゃんがいましたので、フルタイムで働くことはせず無理のない範囲での仕事を希望しました。
地域によっては資格を持っていても就職先が見つからないと言うこともあるようでしたが、地方都市に引っ越しをしたためか多くの就職先を見つけることができたのです。
直ぐに就職先を見つけることができたので、保育園に申し込むこともスムーズでした。
働く場所は変わってもドラッグストアや病院での仕事は基本的には変わることはありません。
就職先で働く先輩方も皆さん親切でお客様から感謝もされ充実した日常生活ができています。
こんなに充実をした生活が送れるのも薬剤師ならではと感謝もしています。

旦那の地方赴任で職場をやめることに以前とは違う職場が楽しい子供ができてからも無理なく続けられた薬剤師の資格について